原稿用詩
(Poetry Manuscript)

見てきたような嘘が大好き。

あの頃のわたしも、今のわたしも

ほんものだったようです。



これは、脚にまとう詩集です。

ただし、この詩集の原稿には、たくさんの余白があります。

あなたは余白を許しますか? 余白に何を書き込みますか?

余白を埋めるのは、あなたの歩みとたたずまい。

それこそが、あなたのいとしい詩となるのです。

原稿用紙のマス目を脱して、ひとり躍り出て、

あなたは駆ける、跳ねる、立ち尽くす、愛する。

すべらかに、ひっそりと、きりり、しゃんとして。

あなたの詩は、どこにでも歩いて行ける。



かかと と かかとを合わせて、戦闘待機。



Appropriate world and I trying to be appropriated.

It is printed an award-winning poem by 15th Nakahara Chuya Award.

Each side shows different poetic world and rhythm with walking-speed.
型番 TK211-AP027-FY
購入数
Soldout